採用情報

これからの100年を共に歩みませんか?

人事担当者からのメッセージ

わたしたちワダカルシウム製薬は「カルシウムひと筋」にこだわり、1911年に日本初となる「カルシウム錠剤」を開発して以来、「骨とふしぶし」そして「歩く幸せ」を支え続けてきました。カルシウムをはじめとした医薬品や健康食品を通じて、人々の心身の健康に貢献するため、わたしたちは存続し続け、成長し続けなければなりません。
100年を超える老舗企業としての信用を誇りに、時代と共に移り変わる消費者の多様なニーズにお応えするため、柔軟な発想力と想像力を持った方に、未来のワダカルシウム製薬をお任せしたいと考えています。
大橋 克弘

各部門の紹介

開発・生産部門

ものづくりの原点

カルシウム剤のパイオニアとして、カルシウム製品をはじめとするさまざまな医薬品や医薬部外品、健康食品の製品開発から生産を行っています。
開発部では多くのお客様から寄せられたお声から、健康の維持増進に役立つ素材の研究や飲みやすい剤形の開発を行っています。
滋賀県多賀町にある自社製薬工場においては、最新鋭の設備が導入され、国が定めた厳しい管理基準(医薬品GMP)に基づいた体制が敷かれており、徹底した品質管理の元、製品を製造しています。

営業部門

医薬品を100年以上にわたり販売

1911年の販売開始から一度も商品名が変わっていない「ワダカルシューム錠」。
おかげさまで世代を超えてご愛顧くださるお客様も多くいらっしゃいます。当社が自信を持ってオススメする医薬品は、全国の薬局・薬店・ドラッグストアで販売されています。

健康食品の販売(生協ルート)

生協ルートの共同購入で健康食品を販売しています。組合員の皆様から寄せられる健康のお悩みや不安のお声を積極的に取り入れ、常に新たな商品ラインナップの拡充に努めています。

健康食品の通信販売

作り手の想いが込められた健康食品を直接お客様の元にお届けしたいという想いより、2003年よりスタートした通信販売。。ワダカルシウム製薬ならではの「かかりつけ通販」を推進し、独自の作り手の顔の見えるビジネススタイルを確立。多くのお客様の「歩く幸せ」を応援し続けています。

管理部門

企業運営の柱

人事、総務、経理、購買といった企業運営の根幹をなす重要な部署。より正確で専門性が求められます。