ワダカルシウムからのお知らせ

2019.01.23

健康経営宣言

健康経営宣言

 

ワダカルシウム製薬は、ピップグループの一員として、健康経営を推進するにあたり、弊社の社会的使命として経営理念に掲げている『人々の歩くと元気をささえます』を従業員全員で具現化していくことが重要と考えており、その基盤となるのは従業員の健康と考えております。

そのことを鑑み、従業員とその家族の健康づくりを推進していくことを宣言します。

1. 従業員の健康を重要な経営資源の一つと捉え、自発的な健康維持増進活動に対する積極的な支援と組織的な健康づくりの推進で、「従業員が活き活きと仕事ができる」企業を目指します。

2. 健康維持増進活動の推進にあたり、我々の掲げる「歩く」を基盤とした健康づくりを推進します。

3. 本健康経営宣言に基づく健康維持増進活動の推進により、従業員の健康意識(ヘルスリテラシー)を高め、社会から高く評価され信頼される企業を目指します。

4. 「歩くと元気をささえます」という社会的使命の実現のために、100歳まで自分の足で元気に歩ける健康づくりをサポートしていく様々な商品やサービスで社会に貢献をしていきます。

 

2019年1月
ワダカルシウム製薬株式会社
代表取締役社長
石本 純一

カテゴリで探す